からだを作るのは食である。未来のために有機野菜を。

有機野菜 For 未来の私たち

ブログ

古くから親しまれていたきのこ

投稿日:2021年8月6日 更新日:

現代人にとって、「きのこ」は、スーパーや八百屋に並んでいる、リーズナブルな食材であるかもしれませんが、アイスマンの時代、新石器時代や、日本における江戸時代以前などには、人々と密接して暮らしを支えてくれていた「きのこ」の存在があったのです。
現代にも、アガリクスや霊芝、冬虫夏草などといった、万能薬としての「きのこ」が有名ですが、「きのこ」が火を起こす道具であった事は、ほとんどの人々に忘れ去られた事実なのではないでしょうか。

かつてイタリアのアルプスで見つかったアイスマンの衣類や所持していた道具などを検証してみると、彼の生きた時代の文明や文化の高さが伺い知れるようです。
私達、現代人は、高度な文明の中に生きていると思っていますが、実際は、そうでもないかもしれないと、新石器時代のアイスマンの検証の記事を読んでふと考えてしまいました。

-ブログ

Copyright© 有機野菜 For 未来の私たち , 2021 All Rights Reserved.