からだを作るのは食である。未来のために有機野菜を。

有機野菜 For 未来の私たち

ブログ

地球の仲間が地球を救う

投稿日:2021年3月1日 更新日:

ミツバチは野菜や植物の花の蜜を集めるとともに花の受粉を促す働きを担っています。実のなる野菜の多くは、その花の受粉によって美味しい野菜を収穫できるのです。ミツバチが減少するということは、農作物の収穫にも影響が出てくるはずなのです。昨今ではハイテク農業などと言われる、近未来型の農業スタイルが打ち出されておりますが、人工的な花々の受粉や農耕における人々による徹底的な管理は、農作物の収穫高を安定的に保つことが出来るかもしれませんが、自然環境のバランスに大きな悪影響を与えていることは確かなようです。ミツバチが減少するということは、ミツバチを捕食する鳥たちが減少する可能性をうみだします。鳥類が減少することによって、鳥たちのエサとなる害虫が増加を招く可能性もあります。害虫が異常発生するとなると、今度は、人間たちが人工的に農作物に農薬などを散布することともなるでしょう。ミツバチからのメッセージは、地球からのサインであるかもしれません。自然の恵みは地求上のすべての生き物の存在によって支えられているのです。

-ブログ

Copyright© 有機野菜 For 未来の私たち , 2021 All Rights Reserved.